gotop

MENU(タップすると開きます)

クールドア基本機能をまずはご覧ください 機能充実度No1自信をもってお薦めします!

施工例のご紹介

快適生活促進ブログ

玄関からの風通しを良くしたかった

投稿日: 作成者: towatamura

明日は土用の丑の日ですね。
毎日の暑さに疲れて体力が落ちつつある時期ですから、スタミナアップのためにも土用の丑の日にはウナギを食べたいものです。
しかし、何しろ国産ウナギはかなりのお値段でなかなか手が出ないという人も多いのではないでしょうか。

ニホンウナギはここ数十年来数が減り、2014年には絶滅危惧種に指定されている希少な食材。値段が上がることはあっても下がることは当面考えられませんよね。
もしかすると、そのうち捕獲が禁じられて、食べることができなくなるかもしれません。
そう思っていた矢先、少し希望が見えてくるような記事を発見しました!詳しくはこちらへ

なんと、研究室で生まれたウナギの稚魚を養殖池で育てることに成功した、というのです。かば焼きにしても香りや味もそん色なく食べられるとも。
問題はコスト。一匹5千円超もするとあります。生産コストですから利益をのせるといくらになることやら…。
でも、これで未来の食卓からウナギは消えずに済みそうですね。
それに、養殖ウナギが出回れば、天然のウナギも絶滅を免れるかもしれませんから、人間にもウナギにも朗報、というところでしょうか。

では、今日のお客様の紹介です。

玄関網戸お客様


【クールドアの購入理由】
 西側にある玄関からの風通しを良くしたかった為

【ご購入のタイプ】 
 玄関網戸マンションタイプ

【ご購入のカラー】
 ブロンズ

【カラー選択理由】
 現在の玄関ドアの色目に近く、落ち着いた印象だったから

【当社の対応はいかがでしたでしょうか?】 
 非常に良い

【ご連絡から、設置までわかりにくかった事、不安に思った事はございますか?】
 特になし

【トーワ技研で購入を決められた理由を教えて下さい】
 知人がこちらで施工してもらっていて、実物を見せてもらった。 
 同じマンションの方は、ジャバラタイプの網戸を他社で施工していたが、比較してこちらに決定した。

【ホームページをご覧頂いたご印象は?】 
 非常に良い

【その他・ご意見・ご要望をお聞かせ下さい】

玄関網戸お客様